FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ウオッカ陣営の考えは??

昨日の続きですが、では、ウオッカ陣営の考えは??
四位騎手が乗れるのであれば、回避理由はあてはまりません。
なら、仕上がってないだけでしょうか?
しかし、ローズSはステップレースであり本番ではないので完全に仕上げる必要はありません。
次が大事なんですから。ちなみに、この厩舎はあまり休み明けに好成績を残すというイメージはありません。
だとしたら、尚更出走する必要があると思うのですが・・・・

これは私の考えで陣営の考えとは違うとは思いますが、すでに桜花賞の時点でダイワとの勝負がすんでいるのではないでしょうか?
もっといえば、ダイワには勝てないって思っているのでは??
だから、桜花賞敗北後もダイワがオークスに行くということでダービー出走にふみきったのでは。
どちらの馬もローズに出走すれば、体調不良の休み明けって条件は同じです。
だから、同じ条件で勝てないと思い回避したのではないでしょうか。
本番で負けても『一叩きしてない差がでたね』と理由できるでしょうし。
そうするとその後は、ダイワがエリザベスにいくなら、ダービー馬だからとJCに行きそうな感じもします。

ウオッカは、デビューから休まず使い続けて好成績を挙げています。この休み明けぶっつけ本番がうまくいくのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

2007.09.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。