FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

サインからスプリンターズステークスを予想してみる

今日はちょっと変わった試みをしてみます。
良く競馬ではサインというものがあると言われています。
たとえば、アメリカで同時多発テロが起きた年の有馬記念は『マンハッタン』カフェと『アメリカン』ボスで決着したって感じです。
では、スプリンターズステークスに向けての何かサインはあったのでしょうか?

ここ最近一番のニュースといえば新内閣総理大臣ではないでしょうか?
一年前に圧倒的人気で総理大臣になった安倍氏が病気が原因により退陣し、福田氏が小沢氏を抑えて初の親子2代での総理大臣になった・・・というニュースですね。

これを今回のパターンにたとえて見ましょう。
まずは圧倒的人気で総理大臣になった安倍氏は、去年の覇者テイクオーバーターゲットです。このときは1番人気に応えての勝利でした。
また春のスプリント王のスズカフェニックスもやはり1番人気でした。
テイクオーバーターゲットは馬インフルエンザの影響で外国招待馬が日本にこれない為スプリント王からの退陣は間違いありません。
また春のスプリント王スズカフェニックスもインフルエンザ騒動で帰厩が2週間遅れるという問題があり、スプリント王からの退陣の危機になっています。
どちらも、『圧倒的人気(1番人気)』で戴冠し、『病気(インフルエンザ)』が原因で退陣する(可能性がある)・・・安倍氏に似ていますね。

次は、福田氏ですが親子2代という点に注目し、親がスプリンターズステークスを制覇している馬を探して見ます。
登録馬で当てはまるのは、ブルーショットガン(サクラバクシンオー)、メイショウボーラー(タイキシャトル)、クーヴェルチュール(ブラックホーク)の3頭です。
年齢、性別的に一番あてはまりそうなのは、ブルーショットガンですが、この馬は除外対象馬です。では、次に年で牡馬のメイショウボーラーかと考えられますが、ここはクーヴェルチュールを押したいと思います。ブルーショットガンが出走できても・・・です。
理由は、小沢氏にあります。彼は田中氏の子供ではありませんが、その元で学んだ秘蔵っ子です。そして、去年の総理レースで安倍氏に負けています。それを踏まえると、去年スプリンターズステークスに出走し、敗北しているブルーショットガンとメイショウボーラーは小沢氏よりに似ていると思います。

総理レースは1着福田氏、2着小沢氏でした。
それを踏まえてサインを読むと
1着クーヴェルチュール、2着ブルーショットガンorメイショウボーラー
と、いうところでしょうか。
今年の3歳牝馬はレベルが高いのでここでもクーヴェルチュールは期待でき、人気をかぶることになると思います。
しかし、ブルーショットガンは1年以上着外を続け、メイショウボーラーは1年近い休み明けなので、どちらも馬単はかなりの配当がつくと思います。
小銭があまったときに、100円買ってみてはどうですか?

スポンサーサイト

テーマ:競馬サイン - ジャンル:ギャンブル

2007.09.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。